ゆっくりボイス動画作成支援ツール Hachi


ToolHachi

ゆっくりボイス動画の作成を少し楽にするツールです。セリフが記述されたテキストファイルを読み込んで、ゆっくりボイスの音声ファイルとaviutlで編集可能なexoファイルを出力します。内容的には、あらかじめ用意されている口パクや頷きなどの動作の動画と音声ファイル及びテキストオブジェクトを並べます。

 

 

2015-07-20 13-37-21

 

専用サイトを作りました。⇒こちら

 

◆Hachiマニュアル
基本操作

■できること
・ゆっくりボイス音声を、音程・速度を指定して単発で音声ファイル(wav形式)として出力します。
・台詞が書かれたたテキストファイルを読み込むことで、キャラクターの口パク動画を組み込んだexoファイルを出力します。
・台詞が書かれたテキストファイルを読み込んで、読み仮名指定用の行を追加します。

■ご注意
・exoファイルで編集するためにはAviUtl/拡張プラグイン及びwmv形式のファイルを読み込むこためのプラグインを導入している必要があります。
・シフトJISのみの対応です。メモ帳で編集する際にはご注意ください。

■インストール
ダウンロードしたZIPファイルを任意の場所に展開します。

■アンインストール
展開したフォルダを丸ごと削除します。

■起動
Hachi.exeで起動します。
■使い方
【1】単独発声
入力した文章から、ゆっくりボイスを生成します。単独発声ボタンの横のテキストボックスに入力した文章が読み上げられ、音声ファイルが出力されます。生成される音声については、【速度】【音程】を指定することができ
ます。出力フォルダに音声ファイルが生成されます。

※ボイスの種類は、デフォルトではAquesTalkのみとなっていますが、
Microsoft Speech Platformで、ボイスを追加するとそのボイスも選択する
ことができるようになります。

Microsoft Speech Platformのランタイム ライブラリ
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=27225

各言語用のファイル
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=27224

【2】シナリオ読込
台詞を入力したテキストファイルを読み込み、各行毎にゆっくりボイスを
作成します。生成される音声については、【速度】【音程】を指定すること
ができます。【改行】で、何文字かでテキストを折り返すかを指定すること
ができます。出力フォルダに音声ファイルとaviutlで編集するためのexo
ファイルが生成されます。

【2】シナリオ読込
台詞を入力したテキストファイルを読み込み、各行毎にゆっくりボイスを作成します。生成される音声については、【速度】【音程】を指定することができます。【改行】で、何文字かでテキストを折り返すかを指定すること
ができます。出力フォルダに音声ファイルとaviutlで編集するためのexoファイルが生成されます。

【出力フォルダ】
生成されたゆっくりボイスやexoファイルを出力するフォルダを指定します。デフォルトは、アプリケーションがあるフォルダになります。

【キャラ素材フォルダ】
口パク動画のキャラ素材が保管されているフォルダを指定します。デフォルトはアプリケーションがあるフォルダになります。

【AviUtl起動】
AviUtlを起動した状態で、このボタンをクリックすると次回から、ボタン
クリック時とexoファイル出力後にAviUtlが起動するようになります。

■シナリオについて
●文章の各行毎に台詞を読み込んでいきます。読み込んだ行毎に音声ファイルが生成されます。

文書例)
こんにちは、こんばんわ。
さようなら。

出力例)
1-こんにちは、こん.wav
2-さようなら。.wav

●読みを指定する場合は、次行で指定します。次行の行頭には”:”をつけま
す。

文書例)
山形有朋です。
◆やまがたありともです。

●別動画を差し込むことができます。

文書例)
*表情=哀れみ.wmv
そうなんですか……。

※キャラフォルダにある哀れみ.wmvが再生された後、次行の台詞が再生され
ます。

●MicrosoftSpeechの英語音声がインストールされている場合は、英語を読
見上げさせることができます。この場合、シナリオの冒頭に下記の通り記述
することで、英文用の禁則処理が行われます。

文書例)
*lang=ENG

I am writing this under an appreciable mental strain,
since by tonight I shall be no more. Penniless,

■キャラ素材の追加
独自のキャラ素材を追加するには、キャラ素材フォルダの中に、キャラ素材名のフォルダを生成します。

フォルダには最低限、口パクの動画と待機状態の動画が必要になります。

口パク1.wmv
待機1.wmv

またキャラのフォルダ名と同じ名前でテキストファイル(.txt)を同フォルダに作成しておくと、キャラのデフォルト設定(音程と速度)とすることができます。

例)
御前賀夕菜フォルダに、御前賀夕菜.txt

テキストファイルの内容)

音程:100
速度:110

■利用上の注意
・本ソフトについては、その動作を保証するものではありません。また使用したことによって発生する問題については製作者は一切の責任を負わないことをあらかじめご了承ください。またダウンロード時には必ずウィルスチェックを行うようにしてください。
・作成した動画について、東方Projectのキャラをご利用の場合は「上海アリス幻樂団創作物の二次創作」等の旨の記載を推奨します。その他につきましては、記載は必須ではありませんが、記載される場合は「帝国素材館」または「帝国妖異譚の二次創作」でお願い致します。

■親作品登録
ニコニコ動画へ投稿時にはim5039880かsm26699141で親作品登録をお願いします。

■謝辞及びライセンス表記

Hachiには、様々な下記の素材やライブラリを利用させていただいています。ここで感謝申し上げますと共に権利表記を記載します。

本ソフトは、(株)アクエストの音声合成ライブラリAquesTalkを使用しており、その著作権は同社に帰属します。営利目的での使用は当該ライブラリの使用ライセンスが必要となります。http://www.a-quest.com/licence_free.html
※本ソフトは(株)アクエスト様より無償配布の許諾をいただいております。

NMeCab was ported from MeCab by Tsuyoshi Komuta, and is released under
any of the GPL (see the file GPL) or the LGPL (see the file LGPL).

MeCab is copyrighted free software by Taku Kudo <taku@chasen.org> and
Nippon Telegraph and Telephone Corporation, and is released under
any of the GPL (see the file GPL), the LGPL (see the file LGPL), or the
BSD License (see the file BSD).

Hachiに付属しているキャラ素材の作成につきましては、E-moteが利用されています。
Powered by E-mote.Copyright (c) 2013 M2 Co.,Ltd.All rights reserved

付属しているキャラ素材のうち、十六夜咲夜・稗田阿求につきましては、上海アリス幻樂団創作物の東方Projectの二次創作になります。(付属しているキャラ素材のうち上記以外のものにつきましては、その著作権はsokyunに属しています)

 

 

■更新履歴

v1_0_9(update 2015/7/18)
※サンプルシナリオの修正、クロマキー対応、キャラ素材(hachi,不破寺真九郎のクロマキー対応)

2015/7/17
1_0_8 MicrosoftSpeechをボイスに追加

2015/7/16
1_0_7 画面レイアウト整理。進捗表示。初期セットからキャラ素材をいくつか削除。
1_0_6 SHELL32の利用停止。キャラ素材「聖白蓮」追加。

2015/7/15
1_0_5 SHELL32の相互運用機能型の埋め込みを停止。MMD素材追加。
1_0_4 ビルドをx86からAnyCPUに変更

2015/7/14
1_0_2 文節の区切り方を変更。テキスト文書変換。
1_0_3 キャラクタ素材(三浦糸按・井伊火幻二世追加)

2015/7/13
1_0_0